FC2ブログ

小さなレンゲ畑





おはようございます!!



「黄金週間(笑)」



いかがお過ごしでしょうか。



僕はカレンダーとおりです(泣)

5月1日(火)・2日(水)は仕事です(泣)


もう今でも憂鬱です(泣)


GW最終日(5月6日)はどうなってるんやろな(泣)(泣)



さてGW前半の初日
(4月28日)



食べたいものがありまして(笑)


木津川サイクリングロードを北へ


暑いくらいです!



結論から申しますと



目的のお店は


お休みでした(泣)


ええ!!


うそや~ん(泣)




なんか「たくじろう日記」
らしいですね(笑)




見たいものが、風景が見れなかった



食べたいものが食べれなかった



道を間違えたり、アクシデントで



目的地にたどり着けなかった




しょっちゅうありますが


自分でも笑ってしまいます(笑)




自転車は


人生とよく似ているんやろか(笑)



いやいや、女心と同じ


読めない(笑) 深い(笑)




なんてアホなことを考えながら



走っていると、素敵な風景に


出会いました


















僕の大好きな


レンゲ畑です!




きれいやな~


輝いてるやん
















































「目的」は


達成できなかったけど(汗)




御褒美かな(笑)




ここは京都府京田辺市


小さなレンゲ畑の風景でした



















今年の桜はウォーキングで(後編)

























こんばんは!!


連日ポカポカ陽気でしたが


本日は生憎の雨模様



桜も散っちゃいますね…


週末は気温も低くなるようで


寒暖差がある時は


お体ご自愛くださいね。

僕はギックリ腰に気をつけます(汗)




3月31日(土)


ブログ仲間の五里さんと



かえさんと歩いた



お花見ウォーキングの続編です(笑)




お二人が毎年訪ねられる

地蔵禅院さんを後に


僕が毎年訪ねる


谷川の桜を目指し



山背(やましろ)古道を歩きます。



谷川の桜も同じ

京都府綴喜郡井手町にあります。



万灯呂山の麓に流れる


南谷川沿いに咲いています。

ホタルが生息する清流です。


一部は小さな公園になっていますが


辺りは田畑や果樹園が拡がります。



普通のどこにでもあるような



里山の風景です。
(田舎の風景です・汗)


そして、ほとんど人がいない(来ない) 場所なんです。



地元の方が散歩がてらに

すぐ傍の畑では


農作業をされている方が




日常の風景の中で


美しい桜が咲いています。



ここに魅せられ


毎年毎年飽きもせず(汗)


自転車で訪ね(汗)(汗)



過去の僕のブログ記事を

ご覧いただいた五里さんも

ここをお訪ねになり


桜の美しさに感動され


記事にもしていただきました!



五里さんは、ここを


「春の聖地」


と名付けてくださいました!!


ありがとうございます!!



その五里さんと今年は


「春の聖地」を御一緒できる。



憧れのブロガーさん


かえさんとも御一緒できる。




もうハイテンションです (笑)(笑)(笑)




段々畑を眺めながら



北へ歩きます。



山背(やましろ)古道沿いにも



桜やかわいい山野草がいっぱいです。




何のお花かわからないですが



その都度かえさんが


「あっ、それは◯◯ですよ!」



と教えてくださいます。


ほんまに植物にお詳しく

オッサン二人は


驚くばかり(笑)



「へぇ~」




の連発です(笑)


※屁じゃないよ!
五里さん(笑)!!



山をくだり、懐かしく思える集落の風景が残る


山城多賀地区に。



いよいよ南谷川にまで


やって来ました。


上流に向かってゆくと




スゲェ! スゲェ!


満開やん!! 桜が眩しいくらいに



輝いてるやん!!




谷川の桜に


トリオ(笑)で


とうちゃく~




































































いや~


見事な桜です。



美しい…………




今年も誰もいません(笑)



「ずっと、たくちゃんと来たかったんや!」



と五里さんが。




ありがとうございます!!

僕もですよ!




「キレイですね~!ありがとうございます!!」



かえさんが。




こちらこそ


御一緒いただき光栄です!




お二人がほんまに


よろこんでいただいている。





もう、それだけで充分です。



って、僕の話も聞かず(汗)



「カメラマン」お二人は


いろんな場所から


桜を撮影されはじめました(笑)



どんどん遠いところまで(笑)




オーイ!


危ないで!!


川に落ちなや!






ご近所のおじいちゃんが

お散歩でしょうか


こちらへやって来られました。



軽く会釈をすると




「兄ちゃん、満開やな~」



「ほんまに、ほんまに満開や!」



「うんうん、満開やな~」


そう仰って、歩いていかれました(笑)




五里さんとかえさんは


まだまだ撮影会です(笑)



おもろい、おじいちゃんやな(笑)




でも、仰るとおりですね。


ええ言葉やな(笑)



満開やな~!


















今年が一番の


満開やったんじゃないでしょうか。



お二人と御一緒出来たからかな。




時おり風にのって


花びらが舞い降りる




ここの桜たちは



心に沁みいるように



少し切なく



そして、優しい気持ちになれるんです。




お二人を遠く眺めていると


胸がいっぱいに


なってきました







来たよ


















五里さん、かえさん



1日ありがとうございました。


満開でしたね!


この日の事は忘れません!!
ほんまにありがとうございました!!



また御一緒に


おでかけしましょうね。





西陽に照らされた



谷川の桜たち



今年もありがとう。


















※お二人のブログにも
是非ご訪問ください!
心があたたかくなる
本当に素晴らしいブログです(^-^)/




今年の桜はウォーキングで(前編)




















こんばんは!!


連日ええお天気で!!


桜も満開で!!

言うことなしですね!


素晴らしい!!



毎日こんな風に過ごせたら(笑)


幸せやろな~



さて(汗)

3月最後の日(31日・土曜日)



桜を見にでかけました。


いつもは一人自転車ですが

今年は電車とウォーキングで



そして、ブログ仲間で

リンクさせていただいております



「五里五里の旅人の休日」の


五里五里の旅人様と



同じくブログ仲間で

リンクさせていただいております



「SELENE」の


かえ様と



お花見ウォーキングです。


※お二方のことを親しみをこめて
「五里さん」「かえさん」
と記させていただきます。


五里さんはお馴染みの(笑)
準レギュラーです。

先日も青谷梅林でお会いしたばかりです(笑)

僕にとってのブログの師匠であり

宴会飲み友達です(笑)



かえさんはブログの中で
綴られるフレーズが


とても優しく

お写真も本当に素晴らしい


憧れのブロガ―さんです。



午前10時にJR玉水駅前で待ち合わせ!



いつもの笑顔の五里さんと

ブログと同じように

優しさあふれる笑顔の


かえさんと



こんにちは(^-^)!!



京都府綴喜郡井手町にて



素敵なレディと


オッサン二人のお花見旅が

始まります!!





先ずは駅からすぐの



玉川の桜を目指します。



五里さんのお写真も

いつも素晴らしいですし


かえさんはプロのカメラマンじゃないか


と思えるお写真を


いつも撮られています。


お持ちのカメラも見たことないような


いや、ほんまに凄いカメラです!



※かえさん、ほんまはプロカメラマンさんですか(笑)



お二人と並んで写真を撮る


ワタクシ………


しかも携帯(ガラケー)


(汗)(汗)(汗)




玉川の桜たちに



三人で




とうちゃく~






































満開やないの~



スゴイやん!!




ちなみに並んでいるお二人は



かえさん(右)


左は知らんオッサンです(笑)


ウソウソ



五里師匠です!!




満開やな~



まだ朝のうちでしたが


訪ねられる方々が多くいました。



玉川を上流に向かって


歩きます。




温かい陽射しです。



心もワクワクウキウキ(笑)


ロマンチックな民話である

「井手の下帯伝説」



の舞台となった



椿坂でお弁当タイム(笑)



ほんまに温かくて


風も心地好い



桜も満開




食後にお二人が



毎年訪ねられる



隠れた桜の名所



地蔵禅院さんへ



ここは枝垂桜がほんまに

キレイなんです。



サイクリストは

自転車では入れない


お寺さんなので



僕も久々です(笑)




地蔵禅院さんに




三人で

とうちゃく~






































キレイやわ~



青空に桜色が映えて




眼下に拡がる




山城地域の風景も


心が和みます。




五里さんが「桜餅」を
御馳走してくださいました!


ありがとうございます。


桜を眺め


風景を眺め


仲良くモグモグタイム(笑)



いろんなお話をして



そして、この後は



山背(やましろ)古道を歩いて



僕が毎年自転車で訪ねる





谷川の桜



を目指します!!




次回へ続きます!!




チャンネルは


そのままで(笑)


















「じぃちゃん」に会いに(笑)






















こんばんは!!


今日はほんまに陽気で


ええお天気でしたね!


もう桜咲くかな(笑)?


昨日が雨で寒かったですから


寒暖差が激しい時は


ぎっくり腰に気をつけないと(汗)




今から約100年前


大仏鉄道という鉄道が走っていました。



現在のJR大和路線(関西本線)の



加茂駅から奈良駅まで


約9㎞だったそうです。


ちょうど京都府木津川市を縦断する


路線だったそうです。



わずか9年で

廃線となりました。



もう線路はありませんが


その台座にあたる


橋台や随道の遺構は


いくつか残っています。



以前、祖父が


「昔なぁ~、大仏鉄道いうのんが走っとったんや~」


と話してくれました。



しかし、その時はそれくらいの話しかせず


会話が終わってしまいました(汗)





祖父が亡くなり、葬儀の際に


なぜか、その話を思い出し


葬儀が終わったあとに


一人、大仏鉄道の遺構たちを訪ねてみました。
(※もちろん自転車でね・笑)




いつか来たような


懐かしく思える


里山の風景の中に



遺構たちは残っていました。



初めて目にする遺構たち。

長い年月がたっても


当時のままで


堂々と聳え建っている。





その姿が


祖父と重なり


涙があふれて

止まりませんでした。



それから何度も訪ねていますが



遺構たちのある場所が


ニュータウンの開発区画になってしまいました。



遺構たちは撤去か移設かと

いろんな案が出ましたが


最終的には開発区画をずらし


遺構たちは現状のまま


保存となりました。




訪れる度に


まわりの風景は


どんどん変わっていきました。





今日は久しぶりに


遺構たちに会ってきました。



もうじき御彼岸やしね(笑)


じぃちゃんに会いに(笑)




木津川サイクリングロードを南へ




暑いくらいです(汗)



だんだんと春っぽい


光や匂い、風になってきたかな?



サイクリングロードの終点

泉大橋からは木津川の南岸を東へ



大仏鉄道の基点だった


JR加茂駅を目指し


駅でトイレタイム(汗)




そして鉄道が走っていたであろう


道をなぞるように


遺構たちを目指し


走ります。


在所をぬけ、山をこえ


まだ里山の風景が残る


観音寺地区に入ると



大仏鉄道の遺構たちに



とうちゃく~
















































久々やな(笑)



頑張って



残ってくれて



ありがとうな。




周りはだいぶ



変わってしもたね……







じぃちゃん



大仏鉄道に乗ったことあんの?



走ってるとこ見たことあんの?



どんな電車やったん?



あっ、電車ちゃうわ


機関車やな(笑)





そんな話をすれば良かったな



もっと、いろんな事を



教えてもらいたかったな





































うつろい変わってゆく風景の中で



ほんの少しでも



美しく



光輝く



変わらない場所




そんな風景を



見続けられたなら ………


















ここは京都府木津川市


大仏鉄道遺構たちの


風景でした。














青谷梅林にて























こんばんは!!


暖かくなりましたね~


うれしい(笑)

梅に桜、お花たちが一気に開花しそうですね!!


お鼻も大変(泣)


スギ花粉のピークのようですね…


ガンバリましょう(笑)




昨日はほんまにええお天気でしたね!


暖かくて!


毎年訪ねる

京都府城陽市の

青谷梅林を訪ねました。



昨日は木津川サイクリングロードではなく


一般道を北へ向かって走ります。



青谷梅林は観賞用の梅ではなく


梅農家さんの栽培されている梅林なんです。


実を収穫するために木々が低く


横へと拡がっています。


目線でお花が楽しめます(笑)



観光地化されていない


手作り感満載の


素朴さが、たまらない。



ブログ仲間でリンクさせていただいております



「五里五里の旅人の休日」

の五里五里の旅人様も


この日、青谷梅林を訪ねられるそうで


五里さん(親しみをこめて呼ばせていただいています)




とも、お互いお会い出来れば

いいですねって


ゆる~い約束をしておりました。



お会い出来るとええなあ~


そんなことを思いながら



国道307号線まで来ました。

木津川にかかる山城大橋を東へ。



城陽市に入って最初のコンビニで



ひと休み(^-^)



おおっ


電話や


五里さんから

「今年は一人で梅ビール飲んでます!」


とメールが!



直ぐ行きますと返信!



「梅工房にいます」



了解しました(笑)



青谷梅林の手前にあるお店


梅工房さんに


とうちゃく~



お店の前で五里さんが


お出迎えいただきました(笑)


お店に入り、先ずは固い握手(笑)


五里さんは念願の「梅ビール」を


美味そうに飲んではります


僕は自転車なんでガマンガマン(泣)


和菓子を御馳走になりました(笑)

ありがとうございます!!




「もう一杯飲んでもかまへん(笑)」


















満面の笑みの



五里さんです(笑)



※立呑み屋にいる
常連のオッサンではありません(笑)(笑)(笑)



美味そうやわ~(泣)




いろんなお話をしましたよ(笑)



あっという間に時間がたつ(汗)



ではでは、青谷梅林に向かって



オッサン二人で歩きます。


おおっ




梅の香りもしてきたよ



結構お客さんもいてる!


青谷梅林に



二人で


とうちゃく~




































































キラキラの陽光の中で



アホな話をして(笑)



梅林内の場所も変えて




ウロウロ(笑)




オッサン二人で眺める



青谷梅林





訪れるみなさんも


関係者の方々も



笑顔いっぱい




笑顔にあふれています






五里さんの


スマホのアラームが



14:46


















五里さん!



一日ありがとうございました!



また出かけましょうね!



そして



あの日のことを


忘れないで


いましょうね
















※五里さんのブログも是非御訪問ください。
心があたたかくなる
素晴らしいブログです!







GO TOP