春の心は






















こんばんは!!


昨日も今日も暖かい

ええ天気でしたね!!


一気に桜が咲きますね!!
ウレシイ(笑)


このワクワク感は
何なんでしょうね(笑)


しかし…

残念ながら、我が京都府南部・山城地方は未だほとんど



咲いておりません(泣)


これからやね~



今週末が雨のようなので

散らんといてね!




昨日はあまりにもええ天気でしたので



桜を探す自転車旅(笑)



やったんですが


急遽変更(笑)



道中にある



不退寺さん


に行って来ました。



約6年振りです。



自転車ならではの
「予定変更(笑)」


このお気楽さが
自転車の魅力です。



木津川サイクリングロードから


国道24号線を南に。


奈良に向かいます。



不退寺さんは平安時代の歌人


在原業平さん


ゆかりのお寺です。




今でも覚えています。



高校生の時に古典の授業であてられまして


僕は部活の朝練があったんで、授業中寝てたんですね(汗)



在原業平さんのことを



ざいはらぎょうへい



と答えてしまい


教室中が大失笑(汗)


しばらくニックネームは


「ぎょうへい君」でした(汗)




その時の授業で




世の中に
たえて桜のなかりせば
春の心は
のどけからまし



を習いました。




この世の中に、桜というものが
全くなかったら、春をのどかな気持ちで
過ごせるだろうに




なぜか心に残っていまして




大人になり


改心した「ぎょうへい君(笑)」は



いろいろ調べてみました。




古来より桜を愛でる歌はたくさんあるのに



何で?



業平さん自身の不遇の人生


お仕えしている



惟喬親王が皇位につけなかったり



いろんな思いがあったんでしょうね。




僕も


この世にお酒なんかなかったら


ほんまに穏やかに過ごせるのに(笑)



と思う時があります(笑)

※二日酔い時




とか言うてるうちに




不退寺さんに



とうちゃく~







































小さなお寺ですが



雰囲気がいいですね!






残念ながら本堂内は撮影禁止です。



なんと!!

この日は在原業平さんの肖像画が
特別に御開扉されていました。



は、はじめまして!
たくじろうです(笑)



昔のニックネームは
ぎょうへい君(笑)です!





境内は今が見頃の



レンギョウが満開です。








































暖かい陽射しを浴びながら



レンギョウ越しの本堂を


ぼんやり眺める。





業平さんは



ほんまは



誰よりも桜のことが



大好きやったんでしょうね。




きっと




来たよ。















境内にある、小さな桜は




ひっそりと



やさしく咲いていました。















スポンサーサイト
GO TOP