梅の香り空に漂い


























おはようございます!!


あたたかい朝をむかえた
京都府南部・山城地方です!


今日から城陽市にある

青谷梅林

で「梅まつり」が開催されます。

もう春はそこまで来ているんですね(笑)


昨日は振替休日でした(笑)
はい、開催日前日に青谷梅林を訪ねてきました。


過去に2度、前日に訪れました(笑)

ほとんど人はいませんし、ゆっくりと梅を鑑賞できますからね!


さてさて、木津川サイクリングロードを北へ。


昨日も穏やかで、あたたかい陽射しだったんですが



天気急変(泣)


なんか空が暗くなってきた(汗)


ポツポツと小雨…


すごい風が吹き出した(泣)


ヒェ~(>_<)



向かい風(;o;)



す、進まない(T_T)



アカン、全然進まない…


バテてきた…



風は読めんなあ~



「女心と風は気紛れ」
byたくじろう



………(恥)




アップアップになりながらも、なんとか青谷梅林に




とうちゃく~


















































































結構咲いてますね!




でも寒い(泣)



梅林でも、すごい風(泣)




その中で、スタッフの方々が
開催の準備をされてる。




ありがとうございます!!


明日からは、たくさんの方々が訪れ


笑顔いっぱいになるんでしょうね!




甘い香りが心包む



来たよ!






















開催日前日の青谷梅林でした。



















スポンサーサイト

木津川を見つめて
























こんにちは!!

朝から冷たい雨が降る

京都府南部・山城地方です。


自転車に載れそうもない(泣)



しかし昨日は振替休日でした(笑)


春のような穏やかで暖かい一日でした!




いつものように
木津川サイクリングロードへ。




本日は南に。



サイクリングロードがある木津川は、山城地方にとっては大切な場所。



命の源ですな(笑)



人々の生活とともにある



どんな時でも、いつでも

そばにある大切な風景。



でも時には氾濫や洪水で
人々を苦しめる事もありました。




奈良時代に行基さんという
えらいお坊様が橋をかけてくれました。



生活は一変して豊かに。

京都と奈良を結ぶ大事な場所ですもんね。



時代は流れ、現在は国道24号線として踏襲され、京都と奈良を結んでいます。



川の橋は

「泉大橋」として

昭和26年から今も人々を繋いでくれている。




はい、泉大橋に


とうちゃく~






















まぁ、いつも見ている風景なんですけどね(笑)






そして、下流約600メートルあたりに



明治26年に造られた
旧泉大橋の橋脚が今も残っていました。






















ずっと、この場所で
川を見続けて




来たよ






















そして、初めて橋を掛けられた行基さんゆかりの















泉橋寺さん。






こちらにも、行基さんが造られた



大きな石のお地蔵さまが





















何度も何度も戦火に遭い


壊されても



人々と川を見守り続けている。



いつしか無病息災・病気平癒・家内安全など



心の拠り所になっています。





お地蔵さま





来たよ






















早く元気になってください。



見たい風景があれば



行けたら行くよ。



がんばって!!





















もう1人の「彼女」に(笑)



















おはようございます!!



立春を過ぎ、暦のうえでは春なんですが
まだまだ寒いですね。


風邪も流行っているようですから皆様、お身体ご自愛ください。


花粉症の皆様(僕もそうですが)もう「来てます」ね(泣)


昨日走っていると急に鼻がムズムズ。くしゃみが止まらない。 水鼻も止まらない(泣) 目もかゆい~


これからはマスクが必須アイテムですね!!




ちょうど一週間前にブログ仲間の
「五里五里の旅人様」と
偶然出会い



約5年振りに
「和泉式部さんのお墓」を
御一緒に訪ねました。



五里さん(親しみを込めて、こう呼ばせていただいております)が5年前に記した僕のブログ記事を御自身の記事にも貼りつけてくださいました。



※ほんまにありがとうございます!!




改めて、5年前の記事を読んでみると…………




まぁ、何とヒドイ…
情けないブログです(泣)

恥ずかしい~


ただの「女好き」のおバカですね…

(;´д`)




今は違いますよ!!
随分と成長しましたから!!
(えぇ、何か?)



5年前、和泉式部さんのお墓を訪ねた際にもう一人

この山城地方にゆかりのあるお方


小野小町さん

のお墓も訪ねました。



彼女にも会いたくなって


昨日走ってきました。




木津川サイクリングロードを北へ。



お天気も良く、風も弱いですが



寒い(泣)



底冷えします。



ウィンドブレーカーを3枚重ね着しても寒い(泣)




明日(記事を書いている今日)が木津川マラソンの開催日。




たくさんのランナーさんが最終調整でしょうか。


みなさん、がんばってください!





山城大橋を東に渡り南へ。


井手町の彼女のもとを目指す。。




春には桜と山吹が咲きほこる玉川を上流に。






そして、素敵な名前の

「椿坂」を登ってゆく。






































































なだらかな坂道にある



小野小町さんのお墓に




とうちゃく~






















5年振りやね。





お久し振りです。


長らく来なくてゴメンね!





五里さんと訪ねた

和泉式部さんも


こちらの小野小町さんも




ほんまもんか、どうかはわかりませんが




彼女たちの伝承を信じて
お墓をつくり、今なお拝む方々がいらっしゃる。





人々の大切な想いがある限り





ほんまもんのお墓なんですね。








来たよ






















5年振りに訪ね
あらためて思います。






二人とも、どんなけすげぇ~美人やったんかな(笑)


やっぱりやっぱり

こまっち~(小野小町さん)




いずみちゃん(和泉式部さん)



に会いたいなぁ~






















二人で「とうちゃく~」






こんばんは!


世の中、予期せぬ出来事が起こります(笑)


前回の記事で、冨田邸様の蝋梅を鑑賞しました帰りです。


ええお天気なんで、あてもなくプラプラと走っていました。


国道24号線の一本東の道を南へまったり~(笑)


いい道です!


後ろから車が来ました。


僕を抜いていったその
「高級リムジン(笑)」
(ワ○ンR)が急に減速(汗)


前をゆっくり走っている・・・・・


なんか、イヤな感じ・・・・・


なんか言われるんかな?



ややこしい人やったらイヤやな(泣)



坂道を登り、下っていくとその「高級リムジン(笑)」が

路肩に停まった(汗)


しかも乗ってる人が降りてこっちを見てる(泣)



うわ~
なんか言うてきよるな(泣)

ややこしそうな「オッサン」や・・・・・・


目あわさんとこ(汗)
知らん顔しとこ


「全然気付いていない感」を出して、その車とオッサンの横を通り過ぎます(笑)

僕はアイウェア(サングラス)をしてますので、通り過ぎる瞬間に目だけチラッと


そのオッサンを見ると



ええ!! うそやん!?
なんで!?


五里さんやん!


なんとブログ仲間でリンクさせていただいております

五里五里の旅人の休日


の五里五里の旅人様でした(笑)



五里さん(親しみをこめて、こう呼ばせていただいております)
とは何度もお会いいただいておりますが、お約束をいただいてのこと。


こんな偶然は、「流れ橋」ではじめてお会いした以来!


感動・感激・感謝です。




五里さんも

「後ろから見てて、たくちゃんかな~と思ってん」

「自信ないから停まって待っててん(笑)」

「相変わらず"不審者"やな(笑)」




こっちこそ、怖かったですよ~
なんか絡まれると思いましたよ(汗)



しばし談笑です(笑)
※このオッサン、勝手に人の後ろ姿を写真に撮るんですよ(泣)




これが
僕を車で跳ねようとした犯人と「高級リムジン(笑)」です(笑)













※五里さん、すんません(笑)







いろいろお話をしていると、これから木津川市にある

「和泉式部さんのお墓」


を訪ねるところだそうでした。5年前に僕も訪れ記事にしました。

そのことも五里さんはよく御存知で(ありがとうございます)

道案内兼ねて、僕も御一緒させていただくことに(笑)

自転車の前輪ホイルを外し「高級リムジン(笑)」に!


しかし、偶然ですね~
しびれましたよ~
感動です。


そんな会話をしながら二車線の道に出る。


信号待ちで停まっていると、横に停まる車の運転手さんが不思議そうにこっちを見ている。



なんやろ~
気になるな~

五里さんはやっぱり怪しく見えるんかな~(笑)


パッとミラーを見ると


ああっ!!


ヘルメットとアイウェアのまま助手席に座っているワタシ(汗)



こっち見てた方は
「あの人車やのに、なんであんなかっこなんやろ~」
って思ってるでしょうね(汗)



「たくちゃんはやっぱり"不審者"やわ~(笑)」

と五里さんも(泣)



トホホ




狭い在所の中の道を進み


今日は二人で


とうちゃく(笑)~






















まずはお参りします。



御住職さんがいなく、お寺としても機能はしていません。




このお堂の裏に


和泉式部さんのお墓が





綺麗に掃除されていて、お花もお供えされていました。




二人で式部さんにお参り。



今でも地域の方々に大切にされているんですね。






5年振りやね。



来たよ






















ゴミ箱の蓋が車のホイルです!



一生懸命に見入る五里さん(笑)













※決してゴミを荒らしにきたオッサンではありません(笑)






まだお互いに時間がありましたので、どっか行こうとなりました。


五里さんが僕の過去の記事を御拝読いただき、一度訪ねてみたいという



京都府相楽郡精華町の
北稲八間(きたいなやずま)
という在所へ。



再び「高級リムジン(笑)」で出発!




集会所の駐車場に車を停めて御案内。


昔むかし
山城の国一揆があった
そして、その終焉地となった場所です。



※詳細は五里さんのブログを御訪問ください。素敵なブログです!



「ええとこやな~」



少年のように目を輝かせる五里さん。




ゆっくりとあっちこっちを見て歩く。


あっという間に夕暮れ。


そろそろお別れの時間に。



マシンを組み立て載る際に五里さんが


「今日は見送るよ!」




振り返ると夕陽のあたった五里さんが
大きく手を振ってくれていました。


少し切なくなりました。



五里さん
今日は偶然でしたが(腐れ縁?・笑)
本当にありがとうございました。



また一緒に

「とうちゃく~」

しましょうね!













京都府相楽郡精華町
北稲八間・武内神社にて









GO TOP