田圃の中にある神社








こんばんは!!



先週末の土日は
ほんまにええ天気でしたね!


夏みたい(笑)




花粉(イネ科・キク科)さえなければ…



最高ですね~






以前から木津川サイクリングロードを走っていると


目について気になる場所がありました。


ちょうど「流れ橋」の少し南





京都府八幡市の岩田里



という在所になります。







ということで(笑)



その場所を目指す。





木津川サイクリングロードを北へ。




暑い…





走った日(18日・土曜)はたくさんのサイクリストが走っていました。




みんな笑顔で(^^)





近鉄京都線の鉄橋を潜り



八幡市方面に向かって!





左手に見えてきた!!




トトロの森?





















サイクリングロードから降ります。






収穫間近な田圃に飛び込むみたい(笑)







神社のようです。






































まるで本殿に吸い込まれそうな



感覚!?(笑)






お清めをしないとね


























なんと、手水は「ポンプ」です!









小さな小さなお社






神社の名前や縁起、由来なんかを書いているものも




ありません…







何ていう神社なんやろ?





でも何か不思議な気持ちというか



時間が止まっているみたいな









……… 落ち着きます








名前も記されていない神社ですが




この地に住む方々にとっては





こころの風景




なんでしょうね。





きっと


























帰り道



参道からは田圃が輝いて見えました。

































スポンサーサイト
GO TOP