とっておきのお花見




































































































おはようございます!!






昨日はほんまにええ天気でしたね!






暑いくらい(笑)







陽気に誘われて、もちろんサイクリングです(笑)








桜もチラホラ咲き始めてきましたんで、お花見ポタリングを。









毎年、最初の桜を見に訪ねる









谷川の里
(京都府綴喜郡井手町)









を目指す。













いつもの木津川サイクリングロードを北へ。










今日はほんまにたくさんのサイクリストが!







暖かくなるのを待ち望んでいたんでしょうか?







すれ違いざまに、お互いに笑顔で会釈(笑)








サイクリストの季節到来(笑)










山城大橋を渡って東へ。





井手町を目指す。








万灯呂山という、山の麓一帯を谷川の里といいます。







果樹園や田畑があり、ホタルが生息する清流・谷川が流れている。







ただの田舎といいますか、どこにでもある風景なんでしょうが











ここで見る桜が大好きなんです。








自転車で一人眺めるのはここが最適(笑)









なだらかな登りが続きます(汗)









あっ、ピンク色や~









とうちゃく~













→画像1・橋の欄干から








満開とまではいかへんけど、きれいやな~









お花見、お花見(笑)










→画像2・川沿いの小路









提灯なんかがぶら下がってる。









「桜まつり」







と記されている。







誰もいませんが







祭や!(笑)









地元の方が散歩がてらに鑑賞されている。






すぐそばの田畑では農作業をされている農家の方々が。








わざわざこの場所まで遠方から桜を見に訪ねる方はいない(と思います)

















何気ない日常の中にある風景。





















見る人が見れば、普通の田舎の春の風景なんでしょうが

























→画像3・ビューティーフル~




















ここへ来ると





春がきたって実感できるんです。








穏やかな、優しい気持ちになれるんです。











→画像4・陽にあたった桜









ほんまにいい場所やな。





























提灯には保育園の子供たちが描いた短冊がついていました。




































春を感じた一日でした。







ありがとうね。


























スポンサーサイト

三月・「雪の華」







































































































こんばんは!!










今日は暖かったですね!







桜もチラホラ咲き始めて、梅と桜が同時に楽しめますね~






宴会せな(笑)









本日は









海龍王寺







というお寺を訪ねました。







いつもの木津川サイクリングロードから奈良自転車道へ。








水上池から閑静な




佐保・佐紀路




地区をゆく。













名前の響きがいいっすね~





佐保・佐紀路






なんか美人姉妹みたい(笑)





双子?













そういや、マナカナは最近テレビで見いへんな~








そんなことを考えながら、快適な走りをしていると









とうちゃく~








御詣りします。










→画像1・土壁の参道










なかなか趣がありますね~








参道にはユキヤナギが咲いていました。










→画像2・参道のユキヤナギ








きれいやな~






ちっちゃいお花がい~ぱい。








遠目でみると、柳に雪が積もっているみたい!!









境内に入るとユキヤナギだらけ(笑)












→画像3・本堂とユキヤナギ







境内はちょこっとのスペースなんですが、ユキヤナギがいたるところに。








いいなぁ。







絵になるな。











こんなええとこあるの、知らなかったなぁ。















→画像4・かわいいユキヤナギ













お天気もいいし、最高ですね!!











ふと、空を見上げると







桜も咲いていました。











→画像5・青空と桜








美しい~







宴会せな(笑)










暖かい気持ちになれたんで、帰路は少し寄道。









山背古道を走る。












JR上狛駅の菜の花が満開でした。













→画像6・上狛駅の菜の花








黄色もいいですな~









春の色が溢れてきた。














宴会せな(笑)













まっすぐいこうよ















































































こんばんは!!






もう春のような陽気かと思えば急に大雨で気温が下がったりと。







体調管理には十分に気をつけましょう!






9日(土)に走ってきました。







古代の官道








「上ツ道」









です。










その昔は平城京と藤原京・飛鳥を南北に結ぶ、まっすぐな道だったそうです。









去年の7月に






箸墓古墳







を訪ねた際に天理から南に向かって走りましたが、今回は奈良市内から天理までを!!








いつもは訪ねたい場所を目指すか、何も考えずプラプラ走る(ポタリング)のですが、今回は道です(笑)









ひたすらその道を行く!






休みたきゃ、休む。
食いたければ、食う。







ひたすら走る。








いつもの木津川サイクリングロードから国道24号線で奈良へ。






さすがに奈良公園付近からはたくさんの人(笑)







マシンを押しながら歩く。







今日は3月とは思えない陽気!





暑いくらい(笑)







猿沢池から南へ。





風情のある「ならまち」へ。







ここからが「上ツ道」のスタート。








でも、しばらくは歩きます。






たくさんの観光の方がいらっしゃる。






危ないからね!









自然にも歩行者にも優しく。







「ならまち」も南に来ると民家が増え、観光の方もいない。







スタート!








走っていますので写真はございません。






雰囲気のいい、なぜか懐かしく思える道や!






車もほとんど走らない。





信号もない!








ず~と、まっすぐ(笑)







上手く言えませんが、この高揚感(笑)







すごいすごい(笑)







まっすぐやわ(笑)








この道の先には何があるんやろか?






道添いにはどんな日常があるんやろか?









そんなことを考えると楽しくて(笑)







ただ走っているだけやのに。











おっと、寄り道します。












→画像1・元興寺塔跡








ここに元興寺の五重の塔があったそうです。







今は礎石のみ。





以前、僕も桔梗を見にいった「元興寺」とは違う場所になる。







礎石を見て少しノスタルジーに浸る(笑)








→画像2・梅が満開






きれいやな~







礎石とよくあう。













敷地には水仙も満開でした。














→画像3・水仙ですよ









梅に水仙か。







一杯やりたいな(笑)










ノスタルジーに浸れたので(笑) 走ります。









さらに南へ南へ。









ほんまにまっすぐ!






目の前に拡がるのは、いつか来たような懐かしい世界。









聞こえるのはホイルとタイヤの音。







と自分のくしゃみ、鼻歌(笑)










僕のキライな登り坂も高架もない!










んん?







「かぼちゃ薬師」







という小さな案内板





なんやろ?



かぼちゃのお寺?




はい。




訪ねます。





上ツ道から少し在所に入るが、わからない…






どこやろ?





うろうろしていると、おじいさんが





「あれやで」







教えていただきました。









→画像4・かぼちゃ薬師さま








集落の中にポツンと。







御詣りします。





その昔、村人たちが病気になるとこの仏さま(薬師如来)に御祈りすると治ったそうです。





御礼にかぼちゃを御供えされたそうです。







その風習は現在も続いている。







なんか、いいよな。







→画像5・御供えの「かぼちゃ」











早く元気になってね。









再び走り始め、ゴールの天理に。








あっという間に感じてしまう。








いやいや、いい道や!






何度でも走りたくなる!












帰路は味わうように来た道をUターン。







こんな日があってもいいな!









一休さんも言うてたな…








迷わず行けよ。


行けばわかるさ。








ちょっとはわかったかな?(笑)









※実は…………




「天理ラーメン」




も食べたかったんですが








迷っちゃった(恥)







コンビニでカップ麺(泣)














GO TOP