プレオープンでモテモテ(笑)


























































































こんばんは!!





連日まだまだ寒いですな~





天気予報では3月は平年より暖かくなるとのことですが、早くあったかくなってほしいもんです。







本日は振替の代休でした!




三連休U^ェ^U






わが山城地域の名勝





青谷梅林





が明日(2月23日)から





「梅まつり」






が始まります。







一足お先に訪ねてきました。







一昨年は、開園日を間違えて前日に訪れました。






ほとんど人がいなく、ゆっくりと見ることができました。






今年は計画的犯行です(笑)








木津川サイクリングロードを北へ。






山城大橋を渡り東へ。





青谷の里を目指す。







関係者の方々が幟や案内板を設置されている。








お疲れ様です。







青谷梅林は観光地の梅林のように整備はされておらず、梅農家の方々が栽培されている果樹園を見るような感じです。







梅の木畑です。








どこか素朴で懐かしい。








青谷梅林にとうちゃく~










→画像1・今年も来たよ








関係者(生産農家)の方々が杭を打ったり、ロープを張ったり、仮設のトイレを設置したり。









ぬかるんだ場所に養生を敷き詰めたり。






見えないところで、






こういう方々が支えてくださっている。










ありがとうございます。








肝心な梅の方は、少し早かったかな~(汗)










ほとんど梅蕾!















→画像2・紅梅の梅蕾









ゆっくりと園内を歩く。








所々に花が咲いていた。

















→画像3・4/紅梅













きれいやな~







鮮やかな紅やな。







香りも!









一本だけですが、白梅も咲いていた。













→画像5・可憐な白梅







かわいらしいなあ~












名産品コーナーも明日からの準備をしている。








梅干が買いたくて、覗いてみる。







「すんません、明日からですよね?」






「どうぞどうぞ、よかったらみてください!!」







買えるみたい(笑)






いろいろ名産品を見てると、売り場のお母さんたちが集まってきた…






4,5,6… 7人も!!







みなさんパワフルやわ(汗)






「自転車で来はったん?」




「どっから来はったん?」




「それ、ヘルメットいうのん?」







「なんかエイリアンみたいやな(笑)」








みなさん大笑い(泣)







ケタケタケタ…











「今日お休みなん?」






「(仕事)何してはんの?」





「結婚してはんの?」









ケタケタケタ…






質問と笑いの連続。









いろいろ商品を選んでお会計。











僕が






「明日からやろ~? 『早割』とかないの(笑)?」






「いや~ん、それはあらへんねん。でも今日は私らの笑顔満載やで!!」







「明日からは忙しいから、鬼の形相でレジやで(笑)」





「わたしら、みなキレイドコロやろ(笑)?」









ケタケタケタ…
ケタケタケタ…








勘弁してください(汗)









帰り際に





「明日も来てね!」





「毎日来てね!!」






ケタケタケタ…






「もう来ません(笑)」




「お金がなんぼあってもたりへん(泣)」






みなさん






大ケタケタケタ…











みんないいお母さんたちやわ!





手振って見送ってくれてる。








楽しかった!










→画像6・キレイドコロから購入した名産品





梅干に梅酒、フキの醤油つけに、なんかようわからんけどかわいいマスコットグッズ。








明日からはたくさんの方々が訪れるんやろな…







今度は




「鬼の形相」







に会いにいくか(笑)










満開の時に



















スポンサーサイト

世界一の日時計

























































こんにちは!




今日はええ天気ですね~




日帰り出張中です(笑)




兵庫県三田市と加古郡稲美町をまわっております。




電車の窓から見える風景が素晴らしい。




仕事ではなく、走りに来たいですな(笑)






先週末の三連休は仕事等でバタバタ(汗)




最終日の午後から軽く流してきました。






木津川サイクリングロードから京都府相楽郡精華町へ。






研究機関なんかが集中する




学研都市





を走る。








たまには都会も走らないとね(笑)





有明企業や最先端の研究機関がたくさん!





すごいすごい!!



わからん横文字の名前もいっぱい。






そんな中、気をひく建造物が。















→画像1・ルイ・ルルー美術館






現在は閉館しているみたいですが、とても美しい建物!






ヨーロッパに来たみたい(笑)






中に入れず残念。








ロケや撮影が出来そう!!




美しい!!








そして、僕が来たかった場所にとうちゃく~












→画像2・世界一の日時計






立派やな~






よくぞ造られましたね~






世界一ですよ!!








いろいろありましたが、







たくさんの方々の大切な想いがここにある。








この日時計の存在そのものにある。











良かったな!









→画像3・未来へ続く学研都市の道












日時計が輝いて美しかった。













天空まで













































































こんばんは!!





週末は暖かでしたね~




土曜は昼までは降ったりやんだりでしたが、午後から暑いくらい(笑)




自宅近辺をぷらぶらポタリングし、日曜は







久々登場です(笑)








御近所の





Tさんと走ってきました。






何処へ行こうかということで、






Tさんが





「和束の茶畑が見たいなぁ~」






ということで、そこを目指す。







朝のポカポカ陽気の中、木津川サイクリングロードを南へ!






サイクリングロードの南の起点・泉大橋から本日は州見台を経由。







「たくじろう君、悪いけどワシのツレのとこ、よっていってくれへん」






Tさんのおつれさんの住む州見台へ。







ご自宅に到着。









ピンポ~ン






あれ






返事がない。









ピンポ~ン







返事がない…








「Tさん、約束されてたんですか?」






「……するわけないやん」




「ええ?」





そう言えば、だいたいこのパターンやな(笑)





いつも(笑)







携帯で電話をされている。




その会話がおもろくて!







「あんた、なんで出掛けてんねん」







「どこにおるねん!」









約束してないのに(笑)






「今な、あんたの家の前や」







「ほなな、さいなら」








電話をきって、走りだす(笑)










何しに来たんやろか?(笑)







山越をし、加茂町に入ってきた!!







冬とは思えないくらいです。












→画像1・桜の木と冬空







汗だく(笑)








再び木津川に出会いましたんで、ちょっと一服!












→画像2・恭仁大橋から源流側を望む








いつ見ても、いい風景やな。







おっさん二人でチョコレートタイム(笑)








さぁ、ここから登りが続きますよ~









井平尾交差点から木津川に注ぐ清流・和束川沿いに。




上流にむかって。








なだらかな登りが続くが、風景か素晴らしいからシンドクない。





僕も大好きな場所です。











さあ、大好きな場所に




とうちゃく~
















→画像3・石寺地区の茶畑






見事や!!





いつ見ても見事やけど、今日は格別やな~






お天気もいいし、Tさんと一緒やからかな(笑)







パッチワークのように広がる。






あんな高い所まで!










Tさんが





「天空の茶畑やな~」






ほんまや。






天まで続いてる。











「どうもな、こういう美しいもん見ると、涙出てくる」







Tさんは、きっと心優しい方なんやな…





さっきの



「押し掛け御宅訪問」



とは別人(笑)







どっちのTさんも、僕は好きやな。








ぼんやりと、いつまでも眺める。





おっさん二人(笑)











→画像4・きれいにカットされてる茶葉たち









まわりにある茶畑が




輝いているように見えた。









堪能したので和束川の河原でまったり。













→画像5・高橋と和束川






魚が游いでいる。





捕まえようとしている




おっさん二人(笑)







春には河原に、そして茶畑のまわりにも桜が満開!








その時またTさんと




訪ねてみよう。












GO TOP