追記・南山城村にて







昨日訪れました、南山城村の風景です。






























































































































これは、たこ焼きではありません(笑)



















たこのかわりに名産品のしいたけが入った





しいたま焼





です!






うっまぁ~!!




二皿(12個)食べちゃった!?






熱かった(笑)












バッタちゃん、またね!!






















スポンサーサイト

少年自然の家































































こんばんは!!




朝夕がめっきり秋らしくなりましたね!




涼しい~




いつもパンいち(笑)で寝てるんですが、最近はジャージにタオルケットを被るようになりました…





昼間も暑いですが、カラッと感が出てきました。




サイクリストたちのシーズン到来ですな!






本日は





京都府相楽郡南山城村





を訪ねました。





京都府最南端で最東端。


お隣東側は三重県、北隣は滋賀県、南は梅林で有明な奈良県月ヶ瀬。







京都府内で唯一の




「村」




です。








お茶に野菜、椎茸に川魚が名産です。






以前に何度か訪ねた際は自宅から自走しましたが、ゆっくりと散策したかったので




「輪行」




で行きました。






※輪行(りんこう)


自転車を分解し、専用の袋に入れ公共交通機関等を利用することです。





関西本線に乗車。




二両編成のディーゼルカーで出発!





何か旅番組みたい(笑)




のどかや~





もちろん単線です。






どっかの焼酎のCMみたい!!





どこまでも乗っていたい。





果てしなく遠く(笑)





知らない土地や珍味と地酒(笑)





「遠くに行きたい」





の世界ですな~
(古いなぁ)





「いい日旅立ち」




かな(笑)
(こっちも古いなぁ…)








車窓から眺める木津川がきれいや!!





上流に上流にと列車は進む。









ついに今日の基点駅





月ヶ瀬口駅





に到着。









→画像1・月ヶ瀬口駅にて





看板が大歓迎してくれている!!






気球と鳥さんたちまでお出迎え(笑)








もちろん無人駅です。







が…………








ホームも駅舎も高架になっていて




高いこと(゚~゚;)





「ひぇ~(泣)」





こ、こわい…






実は高いところ




ダメなんです(汗)




なんでこんなに高いの~







ビビりながら降りる(泣) 思いっきり手すりを握ってたのか、手が真っ黒…








やっと地上へ(^-^)
所要時間10分(恥)





マシンを組み立て(逃げるように) 行くぜ~













ううっ…







登りが続く…






アカン、しんどい…






怖いの次はしんどいや…






こういうものなのね…






何事も日々修行ですな…





京都府南部・山城地域でも南山城村だけは雰囲気がガラリとかわります。




上手く表現できないんですが、そこが魅力なんでしょうか。






平坦な道になってきました。





寄り道します。










→画像2・高山ダム





ちょうど放水しておりました。





スゴい水!!





写真には上手く写っておりませんが、虹がかかっている。




ナイアガラの滝(笑)
→行ったことありませんが






高山ダムのおかげで木津川は水害からまもられているそうです。






ちゃんと御礼せなと思い、上に行ってみたら






「ひぇ~(泣)」




本日二回目。





メチャメチャ高いやんか~

( ̄~ ̄;)







こ、こわい~(泣)








アカン、土曜ワイド劇場みたいなサスペンス感!






こっ・わっ・い~(泣)






下を見ないようにして、ダムサイトへ…







「今日は何しに来たんやろか…」







あ~怖かった








腰がひける。




足に力が入らない。









………ノロノロと走りながら、僕が訪ねたかった場所に





とうちゃく~
(距離走ってないのに疲労大…)











→画像3・京都府立南山城少年自然の家






野外活動や体験学習等ができる宿泊施設。





なぜか僕は来たことも、泊まったこともないのですが、山城地域の小中学校の林間学校や部活の合宿等によく利用されるそうです。








そう言えば、地元の友人たちもみんな一度は泊まっていると口を揃えて言うてたな。







40年の歴史があるそうです。







今までたくさんの子供たちが、ここで過ごしたんですね。







今日もどこかの学校の陸上部と少年野球チームが来ていました。



























建物の老朽化と利用者の減少により、2013年をもって閉館・廃止されるそうです。





















→画像4・秋晴のなかで














グランドにある藤棚の下でしばらくボンヤリと。










監督さんに怒られながら、一生懸命にノックを受けている!











頑張るんやで!













子供たちの邪魔にならないように、そろそろ行くか。









帰路の木津川まではずっと下り。







快適(笑)










→画像5・恋路橋









閉館されるまでに、もう一度訪ねてみよう。







すいません。





中年1人でも





泊めていただけるのでしょうか?















若草山の記憶

















































こんばんは!!



朝夕めっきり涼しくなりましたね~



いやいや、寝苦しかったのから解放され(笑)



なんぼでも寝てしまいます!!



しかし、昼間は暑い(-_-;)


またゲリラ雷雨も(゚~゚;)



おかしな天候ですな~






今から◯◯年前に、小学校の遠足で奈良の若草山に行きました。




しかし、全然記憶にないんです。



鹿はなんとなく覚えているんですが(笑)




むしろ遠足前にバスの席を決めるのに、クラスの



◯◯くん



(顔と名前はハッキリ覚えてます)




が自分が座りたかった場所に座れず、泣いて教室で暴れていた事は覚えているんですよね(笑)




※彼元気かな?




ということで(笑) その時以来の



若草山



を訪ねました。





木津川サイクリングロードから国道24号線。




快適な走り。



停まるとやはり暑いですが、走っている間は爽快!!



これからもっともっと心地好い季節になりますな!



東大寺転害門を抜け、大仏さまのいらっしゃる大仏殿の裏側(北側)を走る。



自転車で通れるんですよ~


裏側は!



裏参道といいますか、観光客の方も少ない。




やがて



「お水取り」



で有名な東大寺二月堂へと続きます。






→画像1・裏参道




土壁・石畳がなかなかええ感じ。




奥の方に見えるのが二月堂。




二月堂まで来ました。



が、メジャーなところはパス(笑)



たくじろう日記の真髄ですな!!






二月堂のそばにある




「絵馬堂茶屋」




さんに。



これが食べたかった~(笑)







→画像2・大きつねうどん



見てください!


このお揚げさんのデカさ(笑)



麺が見えへん!



まずはお出汁。



うっまぁ~(*^-')b



なんと優しい味!



鰹と昆布のコンチェルトですな!!




麺は………



うん、もっちりしてコシもある!


のどごし最高(笑)



美味いO(≧▽≦)O




麺も◯◯◯も


「コシ」が命やね~




※◯◯◯は何やと思いますか(笑)



正解は「自転車」です(笑)


残念(笑)





お揚げさんは、 もうここでは書き尽くせない。




美味すぎる(笑)




こんなに美味いとは思わなかった!!




満足じゃ…




って、若草山に行かな(恥)




お店を出ると、コイツが








→画像3・かわいい鹿




「わたしもお揚げさん食べさせて~」




って言うてるみたい(笑)




かわいいなぁ~



さわっていたら、角が生えたヤツが来よった(汗)




逃げよ!!




オトンかな? 彼氏かな?


突かれたら怪我する。






ここからはマシンを押しながら歩く。





大仏殿のあたりと違って静かや。





若草山の麓にとうちゃく~




さあ、今日は登山やで!!




きれいな、ほんまにきれいな芝の斜面。



登山道を上がる。


アカン、息がきれてきた…



こんなにきつい山やったかしら…




暑いです。





誰もいない。





耐えること(笑)
約20分




山頂や~





→画像4・若草山山頂





一気に景色がかわる!!



感動!!



遠く生駒山や葛城山、大和三山も見える。




そして、涼しいU^ェ^U






眼下には大仏殿と奈良の町が





→画像5・古都幻想










子供の頃の


遠い記憶は


甦らなかったけど、





いい所や。







もうススキが揺れている。



秋一番ですね。









GO TOP