今年も、あの場所へ
























こんばんは!



11月も終わりですね~



週末は天気が悪かったり、後半は土日祝も仕事(泣)で


辛かった(笑)



本日は代休U^ェ^U


最高の天気\(^o^)/





今年も行ってきました。



山城町にある



玉台禅寺



へ。



一昨年初めて訪れ、紅葉の美しさに感動し、去年も訪ねました。



紅葉を見るなら、絶対にここで見ようと思っておりました。




晴天、春のような暖かさのなかSPECIALIZEDで出発!



木津川サイクリングロードを走りながら、少し寄り道(笑)



開発が進む鹿背山周辺を訪ねる。





ずいぶんと山が切り開かれ、美しい里山の風景がなくなってきている。



まだ、昔ながらの場所でいっぷく。





→画像1・鹿背山晩秋





この風景が見れるのも、いつまでなんやろうか。




再び走り出す。


暑いくらい!
汗が止まらない(笑)


ほんまに11月最終日の天気やろか?




玉台禅寺は地元では


狛弁財天


といわれ、地域の方に愛されまもり続けられている、小さな小さなお寺。




のどかですが、サイクリスト泣かせの(笑)勾配のある坂道を上がって行きます。



ほんまにのどかな山里にあります。



聞こえてくるのは鳥のさえずりと風の音。




ハァハァハァ~



きつい登りやわ(泣)



隠れ里のように、登りきると見えてきた。





→画像2・玉台禅寺



うわぁ~


色付いてるやん。



今年は全国的に紅葉が遅く、色付きもよくないみたいですが、ここはきれいや!




中に入ります。



石段を上がると、美しい世界が拡がる。




→画像3・今年も会えたね


きれいやなあ~


しっかり紅く染まっている。




振り返ると





→画像4・黄葉




これもきれいやな~




あっ、携帯が鳴ってる。


会社からや(泣)



経理担当から(泣×2)



勘弁してください(泣×10)




今撮影した写真を彼のメールに(笑)




「思うことがあって、山寺に隠っております。捜さないで」




送信(笑)




信じるかな(笑)




普段から観光客なんかは訪れない、静かな場所。



ましてや今日は平日やし、誰にも会わない。



紅葉を独り占め(笑)



静かに時が流れてゆく。





→画像5・甍と紅葉黄葉





陽が傾きはじめた。





名残惜しいけど、お寺を後に。





山背古道を走りながら帰路に向かう途中で目に留まりました。




→画像6・大きな銀杏の木



きれいやな~



落葉が舞っている。



感動。



なんか泣きそうになるやん(笑)





美しい。




大切にしたい場所が、また一つ出来た。



ありがとう。

スポンサーサイト

ベンジン(笑)・石上神宮





















こんばんは。




久々に週末がええ天気でしたね♪



気温も上がり、暑いくらい!




過去の記事にも記しましたが、今年の7月に奈良県天理市にある



石上神宮


を目指しました。


ご近所のサイクリング仲間のTさんと。



Tさんは今日を入れると4度目の登場!


準レギュラーですな(笑)




その際はなぜかたどり着けず、石上神宮を遥かに越えて南にある桜井市まで行ってしまいました(笑)




帰り際にTさんが




「たくじろう君、次はベンジンやな!」



最初は意味がわからなかったんですが、どうやら



リベンジ



のことのようでした(笑)




昨日、Tさんと約4ヶ月ぶりに一緒に走る。




もちろん、石上神宮を目指して。




また間違えたらあかんように、わざわざTさんがお手製の地図を書いてくださいました!!






→画像1・すごい詳細や




曲がる交差点の名前まで細かく入っています。




「もう間違えたらアカンし、作ったんや!!」



ありがとうございます。




「ほな、行こか! 今日はベンジンやで」




何とお返事をすればええか(笑)



とにかく出発




いつものように
木津川サイクリングロード~国道24号線を



奈良市内に入るとスゴイ人!!



国立博物館で正倉院展が行われているんで、それを目的にされている人人人!!



博物館も長蛇の列!!


2時間待ちだそうです!!





奈良公園を抜け、閑静な高畑地区から南に天理市を目指す。




僕の好きな道です。




幹線・国道169号線と合流する手前で一旦休憩。




ぽかぽか陽気を通り越してほんまにアツイ。




談笑しているとTさんから




「たくじろう君、悪いけどこっから前走ってくれへん?」





「わかりました。いいですよ。でも凄い詳細な地図ですね!!」




「わしな、地図は見るのも書くのも好きやねん。」




「へぇ~」




「でも、方向音痴やねん(恥)」




「ええ!?」





吉本新喜劇並みのオチじゃないですか?




「自分で描いたんやけど、間違えて行きそうやし」




「ええ!?」




「ついでに、その地図あげるわ(笑)」





「…………(笑)」





僕が先頭で出発!




「行くで~ベンジンや!」



後ろから聞こえてきた(笑)



段々と近付いてきた。



天理市内に入ってきた!!


確か「北大路交差点」やったな。




おお、あったあった!



ここを左折U^ェ^U



段々と登りながら天理教本部が見えてきた。



行き止まり三叉路を右折!


また坂を登る~



上がりきったら



到着!!




やったな!!



なぜかTさんと握手と抱擁(笑)




念願の「ベンジン(笑)」



4ヶ月越しの「ベンジン(笑)」




早速御参りに。



→画像2・参道



びっくりしたのは、こちらは自転車は降りて押すと本殿の前まで入ってOKなんです!!



マシンを仲良く停めて。





→画像3・ 本殿に向かう



あれ、鶏がたくさんいてる(笑)





→画像4・トリさん達



この神域内にいっぱい!


守り神なんかな?



本殿にて御参り




※本殿は撮影禁止





御参りした後にTさんから



「いつも世話になってるし、ありがとうな。」





と御守りのプレゼント!


ありがとうございます。



マシンを押しながら参道を帰る。




→画像5・かわいい鶏!







帰路はゆったりと流しながら国道24号線を走る。






改めて御礼に御守りやなんて、照れるやないですか(笑)




→画像6・色付く木々と青空




「あげるわ」



といってもらった(?)自筆の地図で充分ですよ(笑)




また、いろんなところへ行きましょう。



道を間違えたら


また「ベンジン(笑)」


しましょうね。





こころの風景


















































こんばんは!



日射しは弱かったですが、今日は温かったですね~


風もなく、サイクリング日和(笑)





今日は前から気になっていた所を目指して。




山城町の棚倉という地域を訪ねました。




走りたかったんで、木津川サイクリングロードをわざと北の八幡市まで北上。



川を渡り対岸を今度は南下。



残念ながら曇り空やけど、無風なんで快適!!




山背古道に入り、山城町を目指す。



ほんまにノンビリしたツーリングです。




山城町棚倉は



涌出宮(わきでのみや)



という由緒ある神社があります。



僕も何度か訪れました。



その神社のまだ奥のあたりの旧村といいますか、田舎らしい地域がずっと気になっていました。




観光地でもない、普通の場所ですが、そういうのがたまらなく大好き(笑)



変わったオッサンです!




涌出宮を越え、だんだんと田舎っぽい風景が広がってきました。



おお~、立派な木や




→画像1・美しい木々




いい風景やな~



だんだんと道が狭く、なだらかな登り(泣)




登り続けると、これより先は自動車は通行止。



自転車は大丈夫(笑)



進みます。



なんとも情緒のあるお寺!




小さい小さいお寺!



でも雰囲気がいい!!


境内に花壇や畑がある(笑)



お寺の方でしょうか、お婆ちゃんにいろいろとこの辺りのことを教えていただきました。




「昔から何もないとこですねん」



「たまにはノンビリしてええでしょ?」




僕が前からこの辺りのことが気になっていたことを話すと



「寺の裏側に行ってみて!」



ありがとうございます。


マシンを押しながら歩くと、いい雰囲気やわ!!




→画像2・里山と石仏



なんか懐かしい気持ちになる。



初めて来たのにね(笑)



仏様も穏やかな表情。



そういえば、自転車に載るまで石仏やお地蔵様なんて気にもとめへんかったのに。




里山の道を歩いてみる。


とても不思議な気分。





→画像3・この道を歩く




懐かしさとともに、夕暮れまで遊んだ子供の頃のことが浮かぶ。









初めて見る景色やのに、
なぜか懐かしく、昔見たことがあると思えるような不思議な光景。





目立った物は何もなく、ありふれた風景やのに…









あたたかさ、ぬくもりとはこういう事なのかな(笑)






























だいぶ陽も傾いてきた。






→画像4・夕景と美味そうな柿(笑)





お寺のお婆ちゃんが言うてたな~




「何もないから、それがいいのよ」





少しずつやけど、紅葉が色づき始めていた。
















GO TOP