先生の笑顔

20100130222054
こんばんは!

お元気ですか。

昨日、病院に行ってきました。これからは通院です(泣)


昨日の先生はすごく感じのええ方やった。


再度レントゲンを撮り、問診を受けると


「じゃあ、今から手術しましょう」


ええ? 今から?


完全に折れてしまってギブスでは引っ付かないんやて(T-T)


ボルト(厳密に言うと、金属の串みたいなもん)で骨と骨を繋いで固定せな治らない。


手術は40分くらい。麻酔がきれてくるとかなり痛い(>_<)


折った時より痛い(笑)

今も痛いよ~


焼鳥や串カツ、みたらし団子なんかこんな感じなんかな(笑)


手術後の再問診で


「どんなことでも不安な事があれば質問してください。」


では
「先生、あの~自転車は」


「ダメですよ。載ろうとしてるでしょ。骨がつくまでダメ。車もオートバイも、機械操作も」


「......はい」


見透かされてる。


他に質問は? に


「あの~お酒はええんですか?」


「薬(痛み止)を飲んでる間はダメ。以降はいいですが、疼きますよ(笑)」


......。


「先生、最後に骨のために牛乳とか小魚食べた方がええんですか?」



「.......(大爆笑)関係ないですよ。しかし、面白い質問しますね」


看護師さんもメチャ笑うとる。その場が笑いの渦に
U^ェ^U



ところで先生から教えてもらったんやけど、ここの病院は木津川サイクリングロードに近いんで、僕のようにサイクリングロードで怪我をされた方が多いらしい。


僕のように単独の転倒は「肩」「鎖骨」「肋骨」「手(特に指)」
が多いらしい。


「あなたは二冠王ですね(笑)」


先生がポツリと。
恥ずかしい(T_T)


しかし多重の接触事故はこんなどころやないらしい。(生々しいんで省略・笑)



先生が気になることは、僕らのようなサイクリストやなく、普通に町中で起こる事故がかなり多いねんて。


歩道での歩行者との接触、携帯電話や傘をさしての片手運転の転倒、ヘッドホンで音楽や飲食運転での転倒や事故。


「自転車もれっきとした乗り物です」


先生の言葉にハッとした。


僕自身、サイクリストになるまでそんな事考えた事なかった。


歩行者と同等あるいは毛の生えたもんやと考えてた。


スポーツバイクに出会い、魅了され、その素晴らしさに気付いた時に僕自身も考えが変わった。


軽くて速い。どこまでも走れる。しかし、転倒や怪我をさせる危険もいっぱいある。そのリスクを背負って僕たちは走っている。


ゆずりあい、人(歩行者)にやさしく。ルールは守る。


町中を走る自転車の方がはるかに危険がいっぱいや。


自転車は乗り物でありマシンである。


先生の言葉に改めて自問自答。


最後に
「完治したら、また載りに行くんですか?」の問いに


「はい!もちろんです(笑)」


先生はにっこりうなずいて
「いい趣味ですね。素晴らしい。うらやましい。」



その笑顔が忘れられない。
スポンサーサイト

まだまだ未熟者

20100128000446
20100128000442
20100128000439
大黒ラーメンツーリングの帰り、自宅まで約10kmの所でやってしまいました。


転倒(>_<)


サイクリングロードには自動車が入れないようにポールで車止めをしております。


自転車ではそのポールの横や間を通ります。

全く安全です。


しかし、今日はポールの横から凄い鎖が輪っかになって飛び出ていました(T-T)


避けようとしたが時既に遅し、右ペダルがその鎖の輪っかに引っ掛かり自転車ごと地面に叩きつけられる(>_<)


しかもそこは土手やったんで、自転車とともに下に落ちてゆく.......


立ち上がり、まずはマシンをチェック。


不思議なことにどこも壊れてない。傷ひとつついていない(笑)



「なんでや?」

「でも、良かったU^ェ^U」


と思った瞬間、右手に激痛。ハンドルと地面に挟まれてもうたようです。


力が入らないが、自宅まで左手一本で超スローで帰る。


救急病院に行きました。


右手小指骨折(>_<)
全治3ヶ月(T-T)


自分の未熟さに反省。過信・慢心がきっとあったんやろう(泣)





でもマシンが無事で良かった。転けてごめんね。


他の人を怪我させたり、傷つけたり、あるいは事故に巻き込まなくて良かった。


それだけが救い。


しばらくは走れないけど
(泣) いい薬。反省して初心に戻ろう。



「たくじろう日記」


は不滅です!


明日からはサイクリングから「ウォーキング日記」で頑張ってまいります(笑)


※体は大丈夫です。ご安心してください。


ブログも更新し続けます
U^ェ^U



大黒ラーメンU^ェ^U

20100127232045
20100127232042
20100127232038
こんばんは。
今日は一日ポカポカな陽気でしたね。


昼間は暑いくらい。


土日が仕事でしたんで、今日はその代休!


京都市伏見区にある


「大黒ラーメン」


という、メジャーではないけど地元の方に愛され続けているラーメン屋さんを訪ねてみました。


ルートはいつもの木津川サイクリングロードを北の起点・八幡市御幸橋まで走り、そこからは桂川沿いの桂川サイクリングロードを羽束師橋まで走り伏見へ。


ちなみに桂川サイクリングロードの終点は嵐山渡月橋。木津川・桂川サイクリングロードあわせて全長片道45kmU^ェ^U 堂々たる素晴らしいサイクリングロードです。京都の誇りです(笑)





無風で暖かい陽射しの中を快適に走り出すが、ペダルが重い。進まない(>_<)


よく考えれば、今日はほとんどフラットな舗装道。マウンテンバイクは辛い。


大晦日以来やし、最近こいつに載っていなかったんで(汗)


一日仲良く走ろう!


桂川に入る頃には暑い暑い。ほんまに1月なんやろか?


伏見に入り市街地を抜け、ウロウロすること15分(笑)


やっと見つけました。


→画像1・大黒ラーメン店構え


中に入るとほぼ満員。ほんまに地元の常連さんばっかり。


お店の裏には御香宮神社という神社があり、そこの井戸水が京都の名水に選ばれている。

その井戸水をだし汁に使い、鶏ガラベースの豚骨醤油スープに京都名産の九条ねぎがたっぷり入ったラーメン。


僕も注文を。


きましたきました。


→画像2・美味しそう

早速食べます。


メチャメチャ旨い!
麺もスープも一気にすすむ(笑) また九条ねぎのアクセントがたまらないU^ェ^U


完食(笑)

しかも470円! 安いこと!


来た甲斐あったわ!
また食べに来よう。


お店を後に、古くから続く造り酒屋の酒蔵を散策。


→画像3・酒蔵



今日は春のような陽射しで気持ちいい。



ところが


自宅まで約10kmの所でアクシデント発生(T-T)


詳細は後程更新いたします(>_<)








和束の里

20100117194041
20100117194038
20100117194034
20100117194031
お世話様でございます。


今日は朝から快晴!
うれしいなあU^ェ^U


ちょっぴり遠出で


「和束の里(京都府和束町)」


まで出かけてみた。


何度も訪れてはいるけど、ほんまに素晴らしい風景。村のほとんどが山間部で林業と製茶が盛んな所。


パッチワークのように至る場所に茶畑が点在し、山裾を縫うように清流・和束川が流れている。


ルイガノに載り、颯爽と走り出す(笑)


やはり他の二台とは全く載り心地が違う。
(ごめんねシボレー&マクラーレン)


別世界やな(笑)


木津川沿いに走り、国道163号線を和束に向け、井平尾交差点から北上。


これがなだらかな登りが続く(>_<) 道も狭い(T-T)


ルイガノのスペックの高さかな(笑) 全く楽々に登っていける。


軽い軽い!


和束の里に到着。


→画像1・和束の風景

何度来てもこの景色は素晴らしい。大好きや。


いっぷくしながらふと

「せや、ここまで来たら今日もリベンジや(笑)」


和束の里の北に


「安積親王陵(あさかしんのう)」


がある。前に試みたけど行けなかった所。


奈良時代の聖武天皇の皇子で有力な後継者だった。しかし17歳の若さでお亡くなりになられた。


一説では暗殺されたのではないかとも。


親王陵を目指し、さらに北へ向かい走り出す。ほんまにのどかな風景が続く。


小さいけど山そのものが全て茶畑になってる珍しい丘を発見!


和束らしいな。


なんとそれが「安積親王陵」でした。


山の中腹まではチャリで上がっていける。


→画像2・安積親王陵

そっと目を閉じ、手を合わす。


心地よい風が顔にあたったような気がした。

お墓の側には清流・和束川が流れている。


→画像3・和束川


この川は親王が生きていた時からもずっと流れていたそうです。


メチャメチャ水が綺麗やわ。


清流は昔に変わらず今も和束の里を縫って流れている。


→画像4・和束茶畑


帰りは茶畑と和束川に沿いながら下り続ける。


この美しい風景を守っていきたいな。


そんなことを思いながら走り続けた。


また逢いにくるね
U^ェ^U

リベンジ(笑)・一休寺

20100117005305
20100117005302
20100117005259
20100117005256
こんばんは。
今日はメチャメチャ寒かったですね(T-T)
一昨日・昨日と京都北部の峰山、天橋立に仕事で出張に行っておりました。地元の方にお聞きすると、一年振りの積雪! 50センチは積もっておりました。

美しい雪景色を見て心が洗われました(笑)


しかし、寒さは山城地方の方が身に染みる!

本日も朝からウェアに着替えるも小雨のすぐれない空模様。


結局お昼からのスタート。先週に訪ねて拝観料が足りずに(笑)引き返した「酬恩庵(一休寺)」をマクラーレンと共に訪ねました。


改めて行けなかった所に行く、まさにリベンジですな(笑)


いつものように木津川サイクリングロードを走る。雲空やけど風がないから走りやすい。

本日も「♪好き好き好き好き好きっす~き、愛して~る」


アニメ一休さんの主題歌を口ずさみながらペダルをこぐ(笑)


痛い痛い(>_<)
顔が痛い~
ミゾレが降ってきた。

一休さんが怒ってんのかな。新右衛門さん助けて~
(アニメを知らない方はごめんなさい)


時間的にはこないだよりも早くお寺に到着!

暖をとろうと門前のレストランに行きかけるが、先週の
「ぜんざいの餅ぬきって出来ますか?」
を思い出し、恥ずかしくて中には入れず。


缶コーヒーで我慢。


お寺に入ります。


本堂にはアニメの一休さんの写真がいっぱい(笑)



→画像1・アニメの一休さん


小学生の頃よく見てたな~ 懐かしい。


庭園が凄く美しい。


→画像2・一休寺庭園

とんちと小僧の姿がお馴染みの一休さんやけど、このお寺では63歳から亡くなられる88歳までいらっしゃったそうです。


お正月になると骸骨を持ち歩いて
「一年歳をとりました。ご用心めされ~」やお坊さんやのに木刀を持ち歩いたり、酒を飲んだりと当時としてはかなり変わったお坊さんやったみたい。


一休さんが残した書や絵がある宝物館に入る。(撮影はできません・泣)


心にグッとくる一休さんの遺訓が数々ある。


「長い人生苦もあれば楽もある。今日の事など誰もわからない。ましてや明日の事などわかるはずがないではないか!」



「当たり前のことが当たり前にできるように努力したい」





「迷わずゆけよ。行けばわかるさ」









現代社会に問いかけているようにも聞こえてくる。


ええ言葉やな。


宝物館を出るとアニメでもお馴染みの

「この橋わたるな」

の橋が!


→画像3・わたるな!

一休さんのように堂々と橋の「真ん中」を渡りました(笑)



→画像4・晩年の一休さんの像


春には桜、秋には紅葉が美しいらしい。


また訪れてみたい。



今日は一休寺に来れてリベンジができ、とても満足(笑) リベンジと言えば最近なら
「秋篠寺」「安積親王陵」に「くろんど池」

目指して行ってみたけど行けなかった所はたくさん。


目的地を決めないサイクリングも楽しい。


目的地を決めて、ひたすらペダルをこぎ続けるのも楽しい(笑)


でも、何らかのアクシデントでたどり着けない時も、それはそれで楽しい(笑)


自転車に載っていれば楽しいんやろな(笑)


これは病気でしょうか。



一休さんに尋ねてみればよかったな(笑)

とんど焼き

20100111210018
20100111210012
今朝は目覚めが良かった。会社に行く時は起きれへんのに(笑)



新聞のテレビ欄を見ると14時から朝日放送で「新人お笑いグランプリ」がある!


これはゼッタイ見なあかん。モンスターエンジンに銀しゃりも出るし(笑)


ということで早朝からツーリングに。昨日洗車したマクラーレンを乾燥させるのも兼ねて。



→画像1・キレイになったね!マクラーレン

木津川をバックに。


タイヤがだいぶ傷んでるけど、まだまだ行ける。近所を走る時は彼女がベストパートナー(笑)


大切な彼女(笑)が三人(三台)いますんで、気をつかいますなU^ェ^U

早朝のツーリングは気持ちがいい!少し寒いけど、ほんまに爽やかな気持ちで走れる。


木津川沿いに走っていると異常に煙が上がっている場所を発見。


火事かな? それとも農家の方が草を燃やしてんのかな?


マシンを進めて行くとかなりの煙!


でも、たくさんの人の声が聞こえてくる。


子供のはしゃぐ声やオバチャン達の笑い声も。



あっ、なんや~
とんどさんか(笑)


今日はこの辺りは「とんど焼き」をやってました。



→画像2・とんどさん

正月の注連縄やお札に子供たちの書き初めなんかも。各家庭から持ちよって燃やしている。



この火にあたると一年風邪ひかへんと僕ら山城地方では言われてます。また、この火を種火として家でお餅を焼いたり、料理に使うと健康で家内安全になるとも。


僕もそばまで行かせていただき、火にあたる。


熱いくらい。


すると側にいたオバチャンが


「あんたも食べ」


っと炊き出ししている豚汁をくれました(笑)

「お餅もあんで」


と、餡ころ餅もみんなにふるまっている。


さすがに昨日の六個がこたえたか、餅はお断りしちゃいました。


ごめんねお母さん。


とんどにあたりながら豚汁を食べる。美味い! よく考えたら、これが今朝の朝食。



でも顔見れば僕がここの地元の人間やないこと解るはずやのに。


それか僕が馴染んでるんやろか(笑)


ここに集まる人たちみんなにふるまっている。そしてみんなが笑顔。地元もよそ者も関係ないんやろな。


山城地方の人々のおおらかというか、心の広さを感じる。


みんなほんまにええ顔してはる。笑顔があふれてる。


古くさいかもしれへんけど、こういうのんって大切にしたいなあ。

これからも。


この地域に住めて
良かった。


とんどの皆さんとお別れし帰路へ。


爽やかな気持ちでペダリングU^ェ^U


家に着いた時に思い出した!


「あっ、今日は行きたいとこあったんや!」


またの機会に(T-T)

高圧洗浄機

20100111185038
20100111185035
20100111185031
こんばんは。連休もしまいですね(T-T)


会社に行きたくない!

昨日はなんやかんやで(笑) ブログを更新できなかったんで、二日分まとめて更新します(恥)


昨日は朝から小雨まじりのあいにくの天気。

おまけに風も強く、なかなか出れない。


ウェアに着替え、天気が良くなるのをずっと待つ(笑)


お昼になり、お餅を六個食べ(笑) さらに待ち続けると雨も止み、風も静かに。


しかし昼からやと遠いとこまで行けないんで、京田辺にある

「酬恩庵(しゅうおんあん)」に行ってきました。通称・一休寺と呼ばれている。


とんちでお馴染みの一休さんが晩年過ごされたお寺です。


今日のパートナーは一号機・マクラーレンで。ここのところ載ってないから拗ねてるかも(笑) ごめんね。


木津川サイクリングロードに出ると凄い向かい風(T-T) 全然進まない~ メチャメチャ体力が消耗される。


こんな時は歌でも歌いながら走るか!


「好き好き好き好き好きっ好き~愛してる」

アニメ一休さんの歌を歌いながらペダルをこぐ。


余計にしんどい(笑)


やがて一休寺に到着。


→画像1・酬恩庵山門

中に入る前にお店で休憩
U^ェ^U

甘い物をと思うたんやけど、「ぜんざい」しかない。お餅二個入。


「これ食べたら1日でお餅八個になる...」

「すんません。ぜんざいの餅ぬきって出来ますか?」


「......できません」


ホットコーヒーにしました(笑)


体も暖まりお寺へ。


→画像2・中の雰囲気。


しかし、拝観料が足りないことが発覚(恥)


今日はここまで。
また出直します。


帰路は追い風U^ェ^U


楽やわ。


雨上がりに走ったんでマクラーレンが異常に汚れてもうた。せや、あれを使おう。


→画像3・高圧洗浄機

実は家の雨戸やサッシを掃除しようとジャパネットで購入してました(笑) 結局使ってないんですが。


汚れたマシンをこれで洗浄! 凄い水圧。もちろんミスト状態にも出来ます。


嘘のようにキレイになった!


おすすめです。


今日は目的や内容がよくわからない(笑)
サイクリングやったけど、これもまた楽しいんやな。



しかし、あの高圧洗浄機はオススメです(笑)

佐保・佐紀路

20100109190820
20100109190817
20100109190814
20100109190811
20100109190807
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。(少し遅くなりましたが・T-T)


大晦日に走って以来、正月はなんやかんやで(笑) 載れる機会がなく、4日から仕事でした。少しツーリングに出れないストレス(笑)を感じておりましたが、今日から三連休
U^ェ^UU^ェ^UU^ェ^U


思う存分走ってみたいと思います!


今年の初走りは奈良の

「佐保・佐紀路」
(さほ・さきじ)


に行ってきました。美人姉妹のような名前ですが、静かな佇まいを見せる雰囲気のええとこ。


奈良に都(平城京)があった頃には高級官僚たちが住んでいたとこやそうです。今でいうセレブみたいなもんやろか(笑)


ルイガノと供にいつもの木津川サイクリングロードを走る。


穏やかで暖かい。サイクリング日和やね!


一部、国道24号を走り、佐保・佐紀路エリアへ。


現在でも高級住宅地の雰囲気!昔ながらの建造物とモダンなものが上手く溶け合っている。


光明皇后が開いた
「法華寺」に到着。


→画像1・法華寺にて

奈良時代では全国の尼寺を束ねる一番の尼寺やったらしい。


今も尼寺です。


中に入ると赤い綺麗な花が満開!


→画像2・綺麗やな~

花の名前がわからんので(すみません・泣)



ほんまに綺麗やわ。


→画像3・花たち


尼寺という雰囲気がしてくる。


お参りを済ませ、また走ります。

ほんまに静かな、上品な街やな。


おっ、なんか見えてきた。


→画像4・垂仁天皇陵

古代では天皇が亡くなると臣下の人々も自害されてたらしい。
あの世でも天皇を守るということで。


垂仁天皇がそれを止めさせ、自分の墓には代わりに埴輪を埋葬するようにとしたそうです。


大きいお墓やな~


そろそろランチタイム
U^ェ^U


今日はお昼に奈良の名物を食べました(笑)


→画像5・柿の葉寿司

奈良に来て、お天気にも恵まれ、素晴らしい景色を眺めながら、その土地の名物を食べる(笑)


こんな贅沢味わえて、僕は幸せやな~。


できれば地酒も(笑)
→飲酒運転になるよ!

お腹も満たされ、最後に秋篠寺に。秋篠宮様でも有名なお寺。


しかし、大渋滞(T-T)

全く道が動かない。
このあたりは道が狭く、車の横を通ることも無理。


また、わんちゃんが寝てるんかな(笑)


全く動きませ~ん


車のナンバーを見るといろんな所からのマイカー。


「きっと
秋篠寺に行くんや」


秋篠寺はあきらめて(泣) またの機会に。



久しぶりやったけど、楽しかった。天気も良かったしね。


できればずっと走りたかった(笑)


今年のファーストランも心も体もあたたかくなれた。


一年がんばれそう!


今年もよろしくお願いしますU^ェ^U
GO TOP