走る理由

20091028193843
20091028193840
僕がチャリにはまるきっかけは実は聖徳太子やねん(笑)


(頭がおかしい人と思わず聞いてください・笑)
昔、夢に聖徳太子が現れて(笑)、そう、昔の一万円札の肖像で(笑)
「汝よ、自転車で我が法隆寺まで来なさい!」


怖いし、行ったがな(笑)でも、それ以降夢には現れへんし(笑)、法隆寺でも会えなかった(当たり前やな)


あれから六年(笑) 僕はいまだに走り続けてまふU^ェ^U


法隆寺にも三度チャリで行ったけど、お会いできない(笑)


でも太子様には感謝してます。チャリを通じていろんな自然や風景、歴史や人との出会い。


仕事と酒飲むことしかなかった生活を人間らしくしていただいたのかも(笑)



その聖徳太子様(笑) 僕のたかだか39年の人生ですが、結構関わってるみたい。むこう(太子)はどう思うてるか知らんけど(笑)


振り返ってみまひたU^ェ^U



→小学生
当時「ビックリマンチョコ」というお菓子が流行ってて、オマケがいろいろとチョケた、ふざけたシールが付いてた。
親父のサイフに「サイフから飛び出てきた聖徳太子」のシールを貼ってたら親父は気付かずに会社の人に見られて大爆笑やったみたい(笑) 帰ってきてから殴られたわ


→中学生
図書室にあったすごい歴史の本の聖徳太子の肖像画に「メガネや口紅」を書き込みしたり、太子が両手で持ってる杓を野球のバットに書き換えたり(笑)

全校朝礼で名指しで怒られ(泣)、 朝礼台の上で生徒全員に謝りました。(なんでバレたんやろ)


→高校生
健足会(現地集合の遠足みたいなもん)が法隆寺(笑)

事故で電車が停まってたどり着けず(笑)


→大学時代
1.課外授業が法隆寺(また)現地集合。
高校時代の反省も込めて、始発でしかもJRにルートを代えたのに、またしても事故で電車が停まる。たどり着けず、単位を落とす


2.教育実習で母校の高校で日本史を(笑)
教えた時代・人がまさしく「聖徳太子」(笑)


→現在
1.夢に現れ、チャリで来いと理不尽なことを(泣)


2.その1.のために向かうも、大雨に会い(笑)旧車マクラーレンもパンクにスポークが折れる大惨事(怪我はなかったけどねU^ェ^U)


3.今年5月、新車シボレーで法隆寺に向かうも転倒(笑) 今度は肋骨骨折(泣)



4.こないだ太子道と法隆寺に行った時の土産に「太子餅」というお餅(箱に太子様の肖像画があり)を奥さんに渡すと


「いや~ん。この顔(太子の肖像画)生々しい! 生きてるみたいやん」


その瞬間、ブレーカーが落ち家中の電気が消えた(いやほんまに)


とまあ、こんな感じなんですが、どう思われますか(笑)


太子様のおかげでサイクリストになれたんやけどU^ェ^U



僕の前世が太子様だったり(笑)、太子様が僕の守護神ならええんやけど..... どうやらその逆のような気がする.....

怨まれてるんやろか(笑)


どう思われますか(笑)

さあ、週末は走りに行こう!
スポンサーサイト

旅のはじめに










はじめまして。


たくじろうと申します。


休みにはチャリに載っていろんな所へ出かけております。


その時々、その場所で出会った人や自然・歴史、今まで気付かなかった事などを日記にしております。


初めて見るのに何故か懐かしく思えたり


見る人が見れば「ただの田圃」だったり、田舎の風景だったり


でも何故か心惹かれる風景、残したい風景を求めてフラフラしております。



そして、その風景の向こう側に、その先にある大切な「想い」に寄り添えるような

走りが出来ればと思います。



よろしければお付き合いくださいU^ェ^U







GO TOP